乳幼児航空券情報   

乳幼児eチケット(ET)

デルタ航空は、他の航空会社、GDS、およびデルタ航空との乗り継ぎ航空券協定を結んでおり、デルタ航空運航便で乳幼児eチケットを発券できるすべてのシステムプロバイダーを通じて発券された、乳幼児eチケット(ET)を受領、取り扱い、処理できます。

乗り継ぎ航空券協定の他に、各GFS、航空会社およびシステムプロバイダーは、社内のテクノロジー部門で所有システムが乳幼児ETを発券できるようにする必要があります。

追加情報

  • 空港チェックイン手続きは改善され、紙製の乳幼児航空券を必要としなくなりました。
  • デルタ航空は、業界規格メッセージを使用して、代理店によって発券された乳幼児ETのステータスが、出発24時間以内にFLWNと表示されるように変更します。
  • デルタ航空は、ご旅行期間中に乳幼児が2歳の誕生日を迎える場合、旅行会社または航空会社他社からのETの承認をお断りします。この条件に当てはまる場合、GDSはエラーメッセージを受け取ります。
  • デルタ航空は全てがOPEN区間の乳幼児ETを受け入れません。すべてのクーポンは予約済みフライト区間を有する必要があります。
  • デルタ航空では紙製航空券を発行していません。 航空券の再発行が必要な場合はeチケットが発行されます。  

デルタ航空運航フライトで乳幼児eチケットの発券を行うことができるデルタ航空との乗り継ぎ航空券協定を結んでいるかどうかについては、GDSまたはシステムプロバイダーへお問い合わせください。 

国内 旅行

2017年12月12日より、米国内の50州、プエルトリコ、および米国領バージ諸島内をデルタ航空およびデルタ・コネクション運航の国内線フライトで座席なしでご旅行する乳幼児には、料金ゼロの航空券の発行が必要になります。  

旅行会社に求められる手続きは以下の通りです。

  • 引き続き、ひざに乗せる乳幼児1名ごとにPNRに乳幼児SSR (INFT)を追加し、「乳幼児を抱いて」旅行することを記載します。
  • 2017年12月12日以降にご旅行のお客様には、乳幼児1名ごとに料金ゼロのeチケットを発行してください。
    • 手続きに必要な情報は、GDSで国際線旅程の乳幼児eチケットの発行に必要とされる情報と同じです。
    • GDSにより手続きが異なる場合がありますので、必要に応じて担当のGDSヘルプデスクにお問い合わせください。

追加項目:

  • 米国連邦航空局(FAA)の安全に関する要件により、大人の旅客お一人につき、ひざの上に抱えられる乳幼児は一人のみ許可されます。
  •  全旅程を通して 2歳未満の乳幼児は、ひざに乗せてご旅行をなさる場合は無料となります。
  • 成人の乗客が乳幼児2名とご旅行になる場合は、追加1名の乳幼児のために1座席をご購入いただく必要があります。
  • 国内線で座席をご使用になる乳幼児は航空券が必要となり、 適用される運賃をお支払いいただきます。 

海外旅行 -  座席をご利用にならない場合

座席をご利用にならずに国際線をご利用になる乳幼児の運賃は、適用される大人運賃の10%に該当する税金を加えた料金です。

  •  乳幼児運賃タイプに関係なく、すべての該当する税金 およびサーチャージが徴収されます
  • アップグレードされた航空券でご旅行の成人に同行する乳幼児は、ご利用になる客室に基づき大人運賃の10%をお支払いいただきます。 

航空券を発券する必要はありますか? 

次のチャートは、座席をご利用にならない乳幼児に必要とされる航空券を特定しています:

 

エリア

乳幼児の航空券および運賃が必要?

小児の航空券および運賃が必要?

 

米国およびSJU間

はい - 料金ゼロの航空券が必要です。SJUは米国内線とみなされます

はい - 100%、年齢2~11歳
税金が適用されます

米国およびSTT、STX間

はい - XA税が適用されます。

はい - 100%、年齢2~11歳
税金が適用されます

米国本土およびアラスカまたはハワイ間

はい - 料金ゼロの航空券が必要です。

はい - 100%、年齢2~11歳
税金が適用されます

米国およびカナダ間

はい、運賃は請求されません。カナダからのフライトにはXYおよびXA税が適用されます。

注意:YQRおよびYXEからYC税が適用されます。

はい - 100%、年齢2~11歳
税金が適用されます

米国/カナダおよびカリブ諸国間

はい - 10%、税金が適用される場合があります。

はい - 100%、年齢2~11歳
税金が適用されます

米国/カナダおよびメキシコ間

はい - 10%、税金が適用される場合があります。

はい - 100%、年齢2~11歳
税金が適用されます

米国/カナダとその他の国際線目的地間

はい - 10%、税金が適用される場合があります。

はい - 100%、年齢2~11歳
税金が適用されます

メキシコ ご出発

はい - 運賃は請求されません。税金が課される場合があります

はい - 100%、年齢2~11歳
税金が適用されます

米国/カナダと中南米間

はい - 10%、税金が適用される場合があります。

はい - %と年齢はさまざまです。
運賃規定を確認してください 税金が適用されます。

大西洋横断/太平洋路線

はい - 10%、税金が適用される場合があります。

はい - %と年齢はさまざまです。
運賃規定を確認してください 税金が適用されます。

ヨーロッパ内/アジア

はい - 10%、税金が適用される場合があります。

はい - %と年齢はさまざまです。
運賃規定を確認してください 税金が適用されます。

ご注意: 乳幼児の航空券の詳細 - 運賃を支払った旅客が乳幼児1人と旅行する場合、乳幼児は適用される大人運賃の10%に相当する金額に税金を加えた金額を支払わなければなりません。乳幼児をひざの上に乗せて旅行される場合の乳幼児運賃は、大人の方が予約された運賃の中で現在適用される最も低い運賃に基づきます。運賃をお支払いの大人1人につき、1名分の乳幼児運賃のみ可能です。(注意:ひざに乗せて旅行できるのは、大人1人につき乳幼児1名のみということです)。再発行手数料(ERC)は適用されません。乳幼児が運賃を支払わない旅客とご旅行される場合(例:獲得航空券/キャンペーン、または成人が団体、集約または契約タイプの航空券を有する)、乳幼児には対象スルー運賃の10%をお支払いいただきます。このため、旅客が乳幼児航空券のご購入を決められたその日に、購入の際に乳幼児航空券に対する発券に適用される運賃(この運賃の空席状況ではない)を確認する必要があります。成人の航空券の発券期日に戻らないでください。

海外旅行 - 座席が必要な場合 

国際線で座席をご利用になる乳幼児は航空券が必要となり、 適切な運賃およびサーチャージをお支払いいただきます。

旅行中に乳幼児が2歳になる場合

ご旅行の途中で2歳になる乳幼児の場合は、全旅程について座席を購入していただく必要があります。この規定の変更は全世界での旅行に適用されます。特定の旅程に対して小児運賃をご利用可能な場合には、お客様は全旅程のために小児運賃をご購入いただけます。 ただし、小児運賃がない場合には、お客様は正規の適切な成人運賃をご購入いただく必要があります。

サーチャージ

Deltaは、座席をご利用されない乳幼児の国際線航空券からすべてのQおよびYQサーチャージを除外しました。この料金は米国および外国を出発するすべてのご旅行に適用されます。

 
デルタプロフェッショナルをご覧いただくには、次のサポートされたブラウザのご使用をお勧めします:古いバージョンまたはサポートしていないブラウザをお使いの場合、不具合が起こる場合があります。