デルタ航空のフェアベイシスコード体系   

デルタ航空の フェアベイシスコード(FBC)体系 が、最新プロダクトのデルタ・プレミアムセレクトをはじめ、 より多くの路線やブランデッドプロダクトに拡大されました。

新しいFBC体系を使用することによって、法人および旅行会社のお客様はより多くのブランデッドプロダクトにチケットデジグネーターを適用できます。旅行会社および法人に対するインセンティブがこれらのブランデッドプロダクトに簡単に適用できるようになりました。法人優先対応および顧客専用特典も提供されます。  

新しいフェアベイシスコード体系は以下に適用されます。

ご注意:

  • オーストラリアの販売場所の運賃にも、フェアベイシスコードの末尾から2番目の文字で運賃のタイプを表示するようになりました。また法人割引プログラムもご利用いただけます。
  • ヨーロッパの販売場所のデルタ・コンフォートプラス®運賃では、引き続き固定チケットデジグネーター(WCOM)を使用しています。 
  • デルタ航空のフェアベイシスコード体系をご利用いただける路線は、予告なく変更となる場合があります。

新しいフェアベイシスコード(FBC)体系でブランデッドフェアを識別

コードの文字数にかかわらず、ブランデッドプロダクトの識別にはフェアベイシスコードの最後から2番目の文字を使用します。  

すべてのフェアベイシスコードは、最大8文字で構成されます。国内線*では通常8文字のコードを使用しますが、国際線では8文字未満のコードを使用する場合があります。

国内線のブランデッドフェアプロダクト
(米国およびカナダ)

末尾から2番目の文字で製品を識別する

フェアベイシスコードの例

ファーストクラスF-Upsell(通常)

F

XAVNA0FE

ファーストクラスF-Upsell(一部)

該当なし

現在、WNUPチケットデジグネーターで識別

XAVNA0ME/WNUP

デルタ・ワン®

D

VEWIA0DQ

デルタ・コンフォートプラス®

C

TLX81PCD

メインキャビン

MまたはE

KA7UA0MC

ベーシックエコノミー

B

XEVQA0BA

国際線の ブランデッドフェアプロダクト

末尾から2番目の文字で製品を識別する

フェアベイシスコードの例

デルタ・ワン® / ビジネス(中南米、アジア太平洋、ヨーロッパ/中東/アフリカ)

D

VEWIA0DQ

デルタ・プレミアムセレクト

P

GLX67NPD

デルタ・コンフォートプラス®

(アジア太平洋、ラテンアメリカ、カリブ諸国、南米、ヨーロッパ、アフリカと中東の一部の(DKR/ACC/LOS/JNB/TLV)、ヨーロッパの販売場所は除く) 

C

TLX41NCD

デルタ・コンフォートプラス®

(ヨーロッパの販売場所の運賃)

該当なし

現在、

チケットデジグネーターWCOMで識別

TNNL6NMZ/WCOM

ベーシックエコノミー:米国、カナダ、太平洋横断、ラテンアメリカ内の全ての販売場所、およびカリブ諸国路線

北米(米国50州およびカナダ)と英国が販売場所の大西洋横断路線

B

VLP65IBE

ベーシックエコノミー: ベーシックエコノミー 英国以外のヨーロッパの販売場所の大西洋横断路線

LR

VLP6LRBE

ご注意: 一部の路線では、フェアベイシスコード体系を使用した運賃と、従来のフェアベイシスコードを使用した運賃が両方とも表示されることがあります。

デルタ・コンフォートプラス運賃に関する上記の情報は、デルタ・コンフォートプラス®を運賃プロダクトとして購入できる路線に適用されます。 一部の国際線路線では、引き続きデルタ・コンフォートプラスを座席アップグレードオプションのみのご購入でご予約いただけます。  詳細につきましてはこちら をクリックしてください。

*国内線 = 米国50州内、および米国50州とカナダ間のご旅行を指します。

 
デルタプロフェッショナルをご覧いただくには、次のサポートされたブラウザのご使用をお勧めします:古いバージョンまたはサポートしていないブラウザをお使いの場合、不具合が起こる場合があります。