5月の機内エンターテインメント   

2019/5/10更新

デルタ航空は全クラスに、映画・ビデオ・音楽・ゲームなどをお楽しみいただける
オンデマンド型エンターテインメントシステム「デルタスタジオ」を完備しています。
機内でご覧いただける映画は約300タイトル。日本映画(邦画)をはじめ、日本語吹き替えの外国映画も数多く取り揃えています。

5月の機内映画ラインナップの中から新作、ツイッターのファン投票で選ばれた作品、アースデーコレクションの一部をご紹介いたします。

5月の機内映画リスト (一部抜粋)

邦画(日本映画) 新着

  • 人魚の眠る家
  • そらのレストラン

洋画(外国語映画) 新着

  • アクアマン ≪吹替版≫
  • The Kid Who Would be King (原題) ≪吹替版≫
  • 永遠の門 ゴッホの見た未来
  • ミスター・ガラス
  • ハート・オブ・マン

デルタ航空では邦画や吹替版の海外映画など日本語でお楽しみいただけるタイトルを多数取り揃えています。
5月に機内でご視聴いただける日本語対応のタイトルはこちらよりご確認いただけます。


デルタスタジオ」はTV(ドラマ)、音楽やゲームなども充実!

 
デルタプロフェッショナルをご覧いただくには、次のサポートされたブラウザのご使用をお勧めします:古いバージョンまたはサポートしていないブラウザをお使いの場合、不具合が起こる場合があります。